2011年08月13日

下高井戸テイストオブインディア 瑠璃子タリー

下高井戸外伝-CA3J0098.jpg

下高井戸外伝-CA3J0101.jpg

一日の疲れを癒すには美味しいものを食べるのが一番ドキドキ
下高井戸には美味しいものがいくつもあるけど、本当にほかの町と戦える美味しいものといえば、やっぱりここのカレーねドキドキ!!


てなわけでテイストオブインディア。
一度おいしいと思うとそればかり食べてしまうのが瑠璃子のアレなところだけど、かならず美味しい思いをしたいと思うと保証付のメヌーを選ぶことになっちゃうのよね…

ま、いいやあせる

前向きにとらえましょうよ、その保証付メヌーを瑠璃子タリー(定食)と名付けちゃうのよドキドキ!!あせる
キャドキドキ素敵極まるドキドキ


瑠璃子タリーはインディアAセットのバリエイションなのドキドキ
Aセットってのはカレー一種類とサラダ、タンドリチキン一片、それに小ナンと小サフランライスとソフトドリンク一杯がついてる定食よ。
ナンとご飯はどっちか片っぽだけを存分に味わいたい時は、大ナン、または大サフランライスにも出来るわドキドキ
で、瑠璃子タリーの場合は、ナン・ライスはその時の気分次第でどう選択してもよいし、ソフトドリンクもラッシー・アイスティ・マサラチャイのどれを飲んでも構わないのだけれど、カレーは必ずダルマトンマサラ!!
ダル豆とマトンを勧請した、豆豆しくも羊羊してる奇跡の激ウマ悶絶カリーよ!!

昔はサグマトン(羊とほうれん草のカレー)一本槍だったんだけど、ダルマトンマサラを知ってからはもうひたすらダルマトンマサラばかりね!!

だって、カレー界東の横綱がマトンなら、西の横綱が豆カレーってのは世界の常識でしょ?あせる
で、豪華な食事をやらかしたい時にマトンを選択することはあっても豆はちょっと躊躇っちゃうってのも世界の常識だったわけよねあせる豪華な食事が豆か…って意気消沈しちゃうから。

でもこれからはそんな悩みとはおさらば!!
瑠璃子が取って置きの解決を教えてあげたんだから心ドキドキ
ダルマトンマサラならばもう何も怖くない、マトンと豆の華麗なる競演に見惚れていればいいのだから!!
キンオウムケツの両巨頭が大政翼賛ならば世界はもう平和の極みなの!!

けれど実はまだ瑠璃子タリーは完成していない…
何故ならダルマトンマサラは豆とマトンの合作とはいえ、マトンの存在感が強力だから、どうしても「羊カレー豆風味」としてとらえてしまい勝ち…
そう、豆感が足らないの(>_<)
もっと豆に会いたいの(>_<)

そこで瑠璃子は豆スープを追加注文する。
たった百円であんなに美味しいものはこの世に他に存在しないわ!!

かくして瑠璃子タリー完成。
1260円也。


posted by グルメ界のAKB at 21:49| Comment(0) | カレーぱみゅぱみゅ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

曇天を憎む

下高井戸外伝-CA3J0093.jpg

友人から「ペルセウス、見た?」と訊かれて、はて、ペルセウ…あ!!夏といえばのペルセウス座流星群!!あせる
今年2011年は8/12と8/13が極大ださうで、そうとも知らずに瑠璃子は昨晩のうのうと酒浴びの一時を過ごしてしまったのだった(>_<)
もう今日に賭けるしかないやんけむかっ
明日に架ける橋むかっ!?
悠長なこと言ってる場合かあせる
そんなわけで本日の空には晴れていただかなくてはなりません。
とりあえず憎しみを込めて曇天の図(わかりにくいあせる)。
モデルは新宿一番のオシャレっ娘、モード学園たそ。
posted by グルメ界のAKB at 19:42| Comment(0) | およそ世界について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やはり試験としての記事

下高井戸外伝-CA3J0057.jpg

試験やねん
posted by グルメ界のAKB at 12:12| Comment(0) | 徘徊的放浪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちょいと試験

下高井戸外伝-CA3J0060.jpg

試験的なアップロードであることは否めない
posted by グルメ界のAKB at 10:57| Comment(0) | 徘徊的放浪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人は往々にして2

下高井戸外伝-CA3J0081.jpg

土方歳三はしっかと曲者の剣を鍔で返して大音声によばわった。「敵?そんなものが居るなら来るが良い。この土方、天下無双とは言わないが、鍛えた魂魄が違う。出会え、出会え!!
新撰組をかっこいいとは思わぬが、こんなことをいえるのはかっこいいと思う。瑠璃子の妄想だけどあせる
さて。
土方どこ吹く風のケネディ。瑠璃子の頼んだ肉はもちろんメガサーロイン500グラム、レア。
それ以外に頼むものがあるといふならばかかってくるが良い。出会え、出会え…
で、無料以外のトピングはネバー頼むの心意気が我ながら小気味よい。
タバスコとわさびと和がらしをともに携えて、満腹と泣き言抜かす腹に活を。


…つくづく、ああ、やらねば良かった2011夏。
posted by グルメ界のAKB at 00:48| Comment(0) | 肉食女子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人は往々にして1

下高井戸外伝-CA3J0079.jpg

まずはこの記事の題名を見てもらいたい。1、とある。1があれば2があると思うのは愚かな人智の悲しさだが、愚かな人智の悲しさを体現する瑠璃子のブログを読むような愚かな人智を体現したあなたならば、ここで瑠璃子が愚かな人智を体現しても許してくれなくてはいけない。
瑠璃子は酔余、飲み会のあと地元の町でふとよからぬ野望を抱く、つまり、最近ポストに投げ込まれていたステーキハウスケネディの半額券を使おうと。とりあえずスプモーニというカクテルを舐めながらその時を待つ。

その時?
ああ、もちろん「その時」だ。
posted by グルメ界のAKB at 00:06| Comment(0) | 肉食女子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。