2011年11月06日

アニメ最萌え2011 巴マミーξ(✿ ❛‿❛)ξ▄︻┻┳═一

魔法少女まどか☆マギカ圧勝。
優勝は巴マミ、準優勝は佐倉杏子、三四位が鹿目まどかとエーリカ・ハルトマン(ストライクウィッチーズ)。
ベスト4中三人が『魔法少女まどか☆マギカ』とはなんたる…
残り一人が魔法少女の敵にして分身(?)、魔女ってとこがなんとも言えない偶然の味よね。
しかし最萌え2011優勝が巴マミってのはどんなもんかしら。
いや、まどマギで一番好きな魔法少女は明らかにマミさん。
死ぬ前の「魔弾の舞踏」は格好良すぎるし。
瑠璃子は回転系の動作に弱いのよね。
だからマミさん最高!なんだがしかしマミさんは最萌えなのか?
イカ娘あたりを優勝させて
「人類侵略完成でゲソ」
とか得意がらせて、影で
「うぷぷ。イカが粋がっとる」
と笑うのが正しい最萌えの取り扱い法かと思われ。


posted by グルメ界のAKB at 01:39| Comment(0) | およそ世界について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。