2011年12月22日

下高井戸 武心 つけ麺

下高井戸外伝-CA3J0859.jpg

つけ麺730円。無料で「茶飯」がついてきた


瑠璃子が未だによくわからないもの、それはつけ麺。
ラーメンや刀削麺ならばすでに蘊奥を極め尽くしたと言える。いや、言って言えないこともない。言うだけだったら言えるあせる
その意味ではつけ麺だって、すでに奥義は我が手にありと言えなくもないわけだけど、瑠璃子は詭弁が何よりも嫌いだから言わないあせる

寒さとともに麺を恋しく思う気持ちが募ってきた今日この頃、下高井戸のラーメン初訪問店も少なくなってきちゃったわね…。
元々ラーメンに大した関心のない瑠璃子だから、どうせ行くなら初めてのお店を楽しんでみたい。そんなわけで初の武心へ。

下高井戸駅からひたすら日大方面へ歩き、「このまま行くと身も心も日大生になってまうがなあせる」とアイデンティティの危機を覚える程に商店街を進みきったあたりの左手。
長野新幹線や湘南新宿ラインの二階建て車両一階部分みたいに、道から半分地下にめり込んだ店だ。
$下高井戸外伝-CA3J0862.jpg

↑夜なのと武心の立て看板が非常に明るいのとで霧の摩周湖並みに煙った写真にあせる
ちなみに二階は美容室?


つけ麺がオススメらしいのでそれを。
表の看板に「ランチタイム限定 細麺ラーメンは無料で大盛り!」とあって、お昼のラーメンはオトクだな、と思いきや、つけ麺の食券を店員さんに渡すと、
「味は塩と醤油、麺の量は並みと中盛りと大盛りがありますけどどうしましょう!」
つけ麺はオールタイムお得なのであった!
思わず大盛り貝塚で注文あせる
店内の張り紙によると、
並み…200グラム
中盛り…300グラム
大盛り…400グラム
だそうで、思いの外凶悪な量。
食べきれるかしら…(食べきれたけどあせる
途中で苦しくならないかしら…(ならなかったけどあせる
残して罵倒されたらどこで泣こうかしら…(残さなかったけどあせる

数々の不安を煽って、つけ麺登場。
味はよくわからなかった。いやあせる美味しいのだが、豚の脂と魚介の出汁が渾然一体コンセルトヘボウなんだろうな、という位しか、瑠璃子のつけ麺未対応な舌ではわからなかったのであったあせる
そうね、錦堂のつけ麺と似ている気がしました。

また折を見て来てみましょう。
しかし教訓。
つけ麺は夏に食べるべし。冬だと寒いあせる


posted by グルメ界のAKB at 19:27| Comment(0) | 麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月19日

実況中休み〜新宿「康龍」〜

下高井戸外伝-CA3J0845.jpg

下高井戸外伝-CA3J0847.jpg

どれくらい長く旅を続けてきただろう。
この旅のはじめにあったよしなし事を旅のツレヅレに書き付けてみたい。

終電という言葉を知らない頑是ない子供は、徒歩での帰宅を始めるときに何を思うだろう。
怒り。
悲しみ。
いいえそれは違う。
お仕着せの言葉を獲得することは大人への成長ではあるが、子供としての退化である。
原初の生命体が、終電という大人のルールを突きつけられた時に感じるのは、そう、得体の知れない渇望。それはどんな言葉でも掬いとれない肉体の衝動…

てか瑠璃子は大人なクールビューティなのでぇ、それを食欲ととらえたんですけど何か?あせるあせる
で、アルタ裏の初訪問店。
「自分仕立てのラーメン」800円はちと高いが、普通のラーメンが700円のところ、好きなトッピング四つ加えてわずか100円増しで自分仕立てのラーメンが食べられるならむしろ得である、と思いこませるところが性悪である。
チャーシューやらメンマ、ユキアツやポッポを足して(安城鳴子は自重)、早々と目の前に現れたのは、そう、なんといえばよいだろうか、瑠璃子が生きてきた短い人生を体現した、瑠璃子にしか出来ない瑠璃子仕立てのラーメンであった。
感激と呼ばずしてなんと呼ぼうか!そうさね康龍の自分仕立てラーメンという名の普通のラーメンよね(反語を疑問としてとらえる皮肉の基本テクニックだ)。
まずくはないのである。が、しかし、なのである。

…あ!!
そんな駄弁をつづる間に大変なことが起きてしまった!!!!

大変なこととは!?
次エントリーへ急げ!!!!
posted by グルメ界のAKB at 03:20| Comment(0) | 麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月17日

風龍 西武新宿店

下高井戸外伝-CA3J0835.jpg

風龍 西武新宿店
ラーメン500円


たまには「博多天神」以外の豚骨ラーメンも食べたか〜っち思ったっけん、そがいな店ば探しおったとばい。
一風堂?アホなごづぬがすんでね!(もう九州方言風でもなんでもなかねあせる)高ぇしタワケた大学生がハシャぎおるし、ロクなことにはなんねぇ!
そりゃ博多さ住まってらっしゃるお歴々から見たら「博多天神」なんて「梅田難波」かよwwな名前かも知らんさ。味だって「油膜が足らん」かも知らんさ。けど…けど…!!あせる

…とまで博多天神を持ち上げる理由はないんだったあせる
さらにいえば今日は博多天神じゃなくて「風龍」の話題なんだったあせる
西武新宿駅のヤマダ電機側出口から大久保方面に少し進んだ場所、マクドナルドの隣あたりにその店はひっそりと佇んでいた。
実はひっそりとしていなかったが佇んでいたことは事実なので、そこは見逃してもらおう。
博多天神は替え玉が一玉無料。風龍は二玉無料。
しかし何だかあまりオイシクナイ。
う〜む。
あまり関係ないけど豚骨ラーメンのカップやインスタントって大抵美味しくないですね。嫌いじゃないのは棒ラーメンくらいかな。
posted by グルメ界のAKB at 23:55| Comment(0) | 麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。