2011年12月14日

あぶら〜亭 チャーシューあぶら〜麺

下高井戸外伝-CA3J0814.jpg

下高井戸外伝-CA3J0811.jpg

上:桜上水 あぶら〜亭
チャーシューあぶら〜麺
950円
下:お店外観。桜上水駅からまっすぐ甲州街道へ向かったところ。甲州街道沿い。


「油そば」って時折聞くけれど、如何にもアレでナニ過ぎる名前なので、清純派美少女が知っていてはいけない言葉ベスト10に入るのは確実だ。
なので瑠璃子は恐ろしい魔物には近寄ろうともせず、

「瑠璃子、油そばって食べたことある?」
「ん?なあに?あせる

ニッコリ小首傾げて知らない振りを決め込んできました。
美少女のタシナミ。
これまでもそうだったし、今後もそうなる筈だったのです。

ところが運命は残酷だ!!
(†Д†)←血の涙

何故瑠璃子がこんな目に。

ふと思いついて初入店。
どうせなら豪勢にいこまいかと思ってチャーシューあぶら〜麺を注文。
するとえらいこっちゃ…
写真だとえらくこじんまりとした量に見えるけれど、それはチャーシューが凶悪に大きいからなのであります。
二郎対メカ二郎という映画があったとしたら、メカ二郎の正体はチャーシューあぶら〜麺だ!!
(素直に二郎対チャーシューあぶら〜麺て書けよあせる
二郎並みの肉塊がゴロゴロしていて、実は油そばはラーメンよりも低カロリアヌスらしいのだけれど脂モタレ必至。肉のK点越え。
肝心のお味の方は正直なところ「こんなもんか?」な感じ。
やっぱり美少女と油そばは相性が悪いのかしらね。


posted by グルメ界のAKB at 17:36| Comment(0) | 麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月08日

新宿 博多天神 アルタ裏

下高井戸外伝-CA3J0796.jpg

博多天神新宿店(アルタ裏の方)
ラーメン500円


瑠璃子、ラーメンってあんまり好きじゃないんです。
二郎系と長浜系はまあついつい食べてしまいがちではあるものの。

けれど二郎や長浜も実は
「身体が欲する!」
というよりは
「脳が欲する!」
って感じ。

お腹はいっぱいだけど二郎系未訪問店に出くわしたら取り敢えず行っとく☆?みたいな〜

なので、本当に別にラーメンは好きじゃないんです。いや、好きじゃなかったんです。


それなのに…


寒くなって来たら身体が欲するようになってきたです☆
何ということ…加齢による変化?あせる

「え〜、けどウチらも中坊から高校生になったわけだし、ぶっちゃけ成長?みたいな?キャハ、そういうことだと思うんですケド〜」
※プライバシー保護のため音声は変えてあります。

…ということ…よね?あせる
posted by グルメ界のAKB at 23:23| Comment(0) | 麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月08日

フォー麺 下高井戸店

下高井戸外伝-CA3J0760.jpg


フォー麺下高井戸店
サイゴンセット1150円
食後にヴェトナムコーヒーがついてきた。



昼にバーガーキングを食べたと告げると、妹分にしてリアル妹でもあるゲル豚中将が急にレイザーラモンの奇声をあげた。

「フォーむかっ!!!!姉貴だけバーガーキングに行って下高井戸のニューウェーヴに乗ろうなんざズル過ぎやしねぇですかいむかっ呪うしかねぇ、フォーむかっ!!このHG野郎むかっそれとも何ですかい、姉貴はRGの方ですかいむかっ
「ゲル豚、女性にHGもRGもないだろう。アンポンタンが服を着て歩いているような物言いだな。仕方ない晩を奢るよ」
「フォードキドキ!!
今思えばレイザーラモンの真似は瑠璃子をこの店に誘い込むための暗示だったのに違いない。

ニャーヴェトナム◆フォー麺 下高井戸店

既報の通り錦堂跡地に開店したお店。
10月28日のオープンからいつしか10日も経ってしまった。
いつも満員なので遠慮いたしておりましたの。
今日はバーガーキングに客が流れたのか、夕食時だが空席あり。

何を食べたら良いのか見当もつかなかったので、サイゴンセットにしてみる。
・好きなフォー
・生春巻き
・ミニデザート
・越南珈琲orハス茶
というセットで特に希望がなければフォーは鶏肉と海鮮のミックスフォーになる。
米粉のフォーは予想通り茹で上がるのが早いようですぐに出てきた。
瑠璃子はコシのない細い麺と淡泊な汁が余り好きではないので(太くて濃厚な二郎の呪いだわねあせる)、正直なところ期待していなかった。

ところが!!

「あれ!!おいしくてよ!!

関西のうどんのような汁は鶏か何かの出汁がよく効いて、見かけよりもずっと飲み応えがある。
麺は想像通りに柔らかいけれどこれはこれでありだ。
ライムと香菜と唐辛子がついてきて、ぶちまけると辛くて酸っぱくてパクチっていてイケル味だ。
生春巻きも良し。
ミニデザートはタピオカとアンコ(?)のココナッツミルク和え、良し。
食後のヴェトナムコーヒーってのが練乳入りの薄口コーヒーでこれもまた良し。

ヴェトナムの味を堪能しました。


それにしてもヴェトナム料理フォーと米帝料理ハンボゴが相次いで開店・客を取り合うなんて、なんてホットな下高井戸。
6、70年代の世界情勢が一挙に下高井戸に流れ込んで、俄かに代理戦争状態だわね。
ディエンビエンフーもビックリの下高井戸フォーだわ。

ちなみに店名は「フォー麺」でよいそうです。
「ニャーヴェトナム」は副題みたいなものかしら?
posted by グルメ界のAKB at 21:18| Comment(0) | 麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。