2013年01月23日

皇庭餃子房 キャンペーン2品持ち帰り

$下高井戸外伝 〜むしろ刀削麺食べある記〜

$下高井戸外伝 〜むしろ刀削麺食べある記〜
下高井戸中華界に福建の新風をもたらした皇庭餃子房。
上:イカと干し豆腐の炒め
下:カキのから揚げ山椒風味



久しぶりに中華皇帝の徳をたたえましょう!


西友の向かいにある中華料理屋・皇庭餃子房からお持ち帰り。
1月27日までキャンペーンをやっていて、特選5品が一律525円。

その中から
「イカと干し豆腐の炒め」
「カキのから揚げ山椒風味」
の二品をテイクアウトしました。
皇庭餃子房は駅前市場に総菜屋さんを出しているから、お店の料理も持ち帰ることができるのです。

パックから取り出してお皿に盛りつけてみました。
いやあ、これがさすがにとても旨い!


干し豆腐も花椒も日本でそこまで出回っているわけではないから、苦手な人は苦手かもしれません。
瑠璃子はどちらも大好物。


もうね、なんていうのかな、中華文明の奥深さですよね、それを感じずにはおれないですよね。


その旨さたるや、中華皇帝ならば皇庭餃子房をお抱え料理人にしちゃうだろうレベル。
信長なら「この美味はいつか抵抗勢力になる!」と斬っちゃうだろうレベル。
家康なら鯛の天婦羅で息を引き取りそうなときに「干し豆腐を食べればよかった」と悔いるだろうレベル。
瑠璃子はもう感嘆しちゃうレベル。






posted by グルメ界のAKB at 21:02| Comment(0) | 中華チック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月21日

新宿で新規開拓 店名がずばり「西安刀削麺」

$下高井戸外伝 〜むしろ刀削麺食べある記〜
新宿「西安刀削麺&小皿酒場」麻辣刀削麺



夏の盛りのことだったかしら。
新宿をふらりふらりと歩いておりました。
赤い鼻緒のじょじょ履いて、靴でも買おうかと考えておりました。

すると目の前に燦然と輝く「西安刀削麺」の文字が!

場所は「二郎小滝橋店」の近くといいますか、「蒙古タンメン中本」のやや新宿駅寄りと申しますか。
新宿駅西口から歩くならば、思い出横丁を突き抜け、大ガードの交差点でまっすぐパチンコ「kaleido」の左の道に針路をとり、テクテクしばらく歩いたところにございます。道路の左側に面しております。
お店が地下なので入口が小さく、見落とさないようにご注意ください。
$下高井戸外伝 〜むしろ刀削麺食べある記〜


新宿を頻繁に訪れているわけではないけれど、数か月前にその道を通った時には見かけなかったと思います。新規出店ではないかしら。
中国人のお兄ちゃんとお姉ちゃんが、中国人的な高度のホスピタリティで迎えてくれます。
中国の人の、「客がいても暇ならおしゃべり」しかし客が手を上げれば「すぐに駆けつけてくる」感じのオン/オフが瑠璃子は本当に好きです。


お昼の時間はお得なランチメニュー。
$下高井戸外伝 〜むしろ刀削麺食べある記〜
当然瑠璃子はマーラー刀削麺。



※冒頭写真再掲
$下高井戸外伝 〜むしろ刀削麺食べある記〜
そうですねえ、美味。
麻辣刀削麺はこのお店のように橙色をしているか、またはラー油でギトギトに血潮の色か、はたまた蘭州拉麺的な味の醤油ラーメン色かの三つに分かれるように感じます。

瑠璃子は橙色系統の味が一番好きかな。
posted by グルメ界のAKB at 00:55| Comment(0) | 中華チック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミスターバン市ヶ谷店 麻辣刀削麺

$下高井戸外伝 〜むしろ刀削麺食べある記〜
ミスターバン市ヶ谷店 麻辣刀削麺



国鉄・地下鉄市ヶ谷駅から徒歩3分程度の場所に刀削麺屋さんが出来ていましたのでご報告申し上げます、同志。

地下鉄市ヶ谷駅は出口が多数ございますが、国鉄市ヶ谷駅は構造が簡単ですので、国鉄市ヶ谷駅改札からの行き方をご案内いたします。

国鉄市ヶ谷駅の改札は一つだけ。その改札を出ますと三叉路になっております。
三本のうち、靖国神社に向かうでも防衛省に続くでもない、坂道を登っていただきます。
1分ほども登ると、「まんてん」というラーメン屋のある交差点に出ます。
その四つ角のうち、地下の寿司屋でも「まんてん」でもローソンでもない一画をよくよくご覧遊ばしませ。
一見駐車場に見えますが、そのすぐ脇に地下へと続く階段がございまして、そう、その階段の下が「ミスターバン市ヶ谷店」でございます。
$下高井戸外伝 〜むしろ刀削麺食べある記〜



「ミスターバン」の「バン」ってどんな字?
メニューを見ますと「龐」のようですねえ。後で辞書で調べたらpang2でした。
$下高井戸外伝 〜むしろ刀削麺食べある記〜

…あれ?
この名前、聞き覚えがあるぞ〜。
ええっと…あ!四谷に似た名のお店があった!→「龐家私宴四谷店 特製元祖麻辣刀削麺900円」

どうやら系列店のようです。



さて。例によって初訪問店は麻辣刀削麺。
ひき肉てんこ盛りの一品が出てきました。
$下高井戸外伝 〜むしろ刀削麺食べある記〜

キャベツの千切りが載っている変わり種。
四谷店でもそうだったので、やはり姉妹店同士仲良くしている感じですね。

珍しいトッピングと味なんですが、正直なところ、龐さんの味は瑠璃子の中でそれほどヒットしないという結論に。

posted by グルメ界のAKB at 00:29| Comment(0) | 中華チック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。